FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2012.06.09(土)

黒い部分


自ら輝く太陽の存在が誰で、その光を浴びて照らされる存在が誰で。

太陽と月の関係に、それぞれの存在をなぞらえた話をときどき聞く。


この太陽と月の関係に私を当てはめると、私は自分で光る太陽ではなく、かといって照らされて光る月でもない。

地球からは目視できない、夜空の黒い部分にいる光らない星。
照らされることも、光を反射することもない、黒い真空にいる。
私はそういう星だ。

とことん光と縁がない。華がなくて、スポットライトは注がれない。
目立たず、脚光や有名からほど遠く、そもそも人の関心を惹けない。
狙って人目を注がれないようにしているでもない。注目を浴びようとしてもそうなる。

誰も知らない日陰の場所に、私の日々活動がある。


一人で解決、独りで完結することが、私の人生の大前提になっている。
辛いとか、寂しいとか、そんな気持ちになることもあるけど、こういった種類の気持ちは諦めとワンセットになっている。
苦くても自分で噛んで飲みこむものだ。


だから、何の疑問もなく出た言葉だった。

私は太陽でも月でもない。私は光らない星だよ。

目の前の話相手へ、そう語っていた。
身振り手振りで伸ばした腕の向こう。真空の暗闇を示してるつもりの指先の行方を確かめながら。



│posted at 00:04:40│
らんきんぐ

ランキングに参加しています

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村



クリックご協力お願い致します。

 
かてごり

 
ぷろふぃーる

うさ枕

Author:うさ枕
性別:♂
うさぎの枕で寝る暮らし。
うつ病とたたかう暮らし。
サラリーマンですが、うつ病と診断され今は離職中です。社会復帰に向かうよう邁進中です。
ですが、進むことあり、戻ることあり。
其の日常が当たり前として通り過ぎるのを避けるべく、ブログを始めました。
どうか、あたたかく、お見守り下さいますよう。

 
りんくぽりしー

リンクフリーです。リンクされる場合は御一報下さい。 相互リンクはお断りさせていただいております。

 
著作権

当サイトのコンテンツの著作権およびすべての知的所有権は、うさ枕に帰属いたします。有償無償にかかわらず、うさ枕の許諾なく当サイト内の全ての文書、及び画像の無断複写や転載、引用、改変を禁じます。

 
お便り → うさ枕

ご意見・ご感想・言いにくいお話などが 御座いましたら、此方からお願い致 します。

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。