FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2009.05.17(日)

時計を見ない


私はある人と話す時






時計を見ない



その人と会えることは非常に稀で

まだ一度しか会えたことがない



お互い直接会うのには難しいところにおるので

その人と話す時はもっぱら

お互いの顔が直接見えない形での会話になる



その人と話をしている最中は

時計を見ないようにしている

あえて、見ない



今まで生きてきて、様々な人と巡り会い

話をしてきたけれど

「時計を見ない」

そんなことを意識して会話する相手は

その人だけじゃ



時計を見ると

あとどれくらい話を出来るか

会話可能な時間はあと何分か

終わりばかりを気にしてしまう



普段は意識しないが、当たり前のように

物事には全て

開始があれば、終端がある

人生も、命も

開始があり、終端がある



相手の人生の中で

私のために割ける時間にも限りがあり

同様に

私がその人に割くことのできる時間にも限りがある



私はその人と話をするとき

いつも

この瞬間が一分でも、一秒でも長く続けばいいのに

と思うてしまう



会話というのは

相手がいてはじめて成立するものじゃ

だから、会話が続いている間

自分の時間が相手に拘束されるように

相手の時間も自分のために拘束させてしまう



その現実から逃れるように

その人と話をする間

私は時計から目をそらす



その人と話をしていると

時間が経つのがとても早く感じる

ふと気付いた時にはもう、何時間も流れている

満足しきって会話を終えるときもあれば

物足りなさを感じながら会話を終えるときもある

どちらにしろ、また、すぐに話をしたくなる



夢中になっているときの時間の流れは、残酷に速い

その人と話しをしている時の、時間の速さが怖い

だから私は時計を見ない

永遠に続け、とは思わない

でもせめて

この一分一秒が少しでも

価値をもつ時間になればと願いながら

時計から目をそらし、会話をする



時計を見る瞬間

それは夢から覚める感覚に似ている

私は会話をしながら

夢を見ているのかも知れない

この場を借りて、お礼が言いたい

いつも

夢のようなひとときをありがとう




足跡にポチリと、クリック御願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ




│posted at 23:18:19│ コメント 1件トラックバック 0件
≫コメント 
うさ枕さま:私は一年以上、腕時計というものをつかっていません。それでもなんとかなっています。
自分でも不思議です。
時間の感覚は不思議ですね。
今日のブログから、うさ枕さんの回復が感じ取れるのは、私だけでしょうか?
ロール・マニア│URL│posted at 2009-05-18(Mon)09:44│編集
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
らんきんぐ

ランキングに参加しています

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村



クリックご協力お願い致します。

 
かてごり

 
ぷろふぃーる

うさ枕

Author:うさ枕
性別:♂
うさぎの枕で寝る暮らし。
うつ病とたたかう暮らし。
サラリーマンですが、うつ病と診断され今は離職中です。社会復帰に向かうよう邁進中です。
ですが、進むことあり、戻ることあり。
其の日常が当たり前として通り過ぎるのを避けるべく、ブログを始めました。
どうか、あたたかく、お見守り下さいますよう。

 
りんくぽりしー

リンクフリーです。リンクされる場合は御一報下さい。 相互リンクはお断りさせていただいております。

 
著作権

当サイトのコンテンツの著作権およびすべての知的所有権は、うさ枕に帰属いたします。有償無償にかかわらず、うさ枕の許諾なく当サイト内の全ての文書、及び画像の無断複写や転載、引用、改変を禁じます。

 
お便り → うさ枕

ご意見・ご感想・言いにくいお話などが 御座いましたら、此方からお願い致 します。

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。