FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2009.04.06(月)

こらえたい誘惑




あることに挑戦しておる

その挑戦とは
























我慢すること






生きておれば

日常身の回りに様々な誘惑がある

私は今、その身の回りにある誘惑の一つを

猛烈に我慢しておる



その我慢は、人によっては

なんだそんなことか、と思うような

些細なことじゃと思う

しかし私は

いまこうしている間にも

その誘惑に負けそうになる

負けそうになる気持ちを

なんとか抑えて、過ごしておる



この我慢がいつまで続くか

いつまで続けていけるか

いつまで続けるつもりか

私自身にもわからない



おそらく

ほんの一瞬のきっかけで

我慢は終わるじゃろう



私は以前にも

同じ我慢をしたことがある

我慢をしている最中のことを

後々、人に話してみたところ

そんなこと何も我慢する必要ないんだよ

と言うてくれた

加えて

そんなに気を遣うことないんだよ

全然迷惑なことじゃないんだよ

とも言うてくれた



私の心は、もろかった

その人の言葉で、いとも簡単に私の我慢への固執は無くなった

と同時に、温かい気持ちに包まれた

この我慢は

私の気の遣いすぎなのかも知れん

中には、同じように

我慢するようなことではない

と言ってくれる人もおるかと思う



ただ、今再び

このくらい我慢できんようではいかん

という思いが出てきた

この我慢を解くことによって

私は心に甘えをもってしまいそうになるからじゃ

心に甘えをもってしまうことは避けたい

その甘えが人への迷惑となってしまうかも知れない

また

その甘えが余計な心配を招くかも知れない

そういう不安や抵抗感が拭えない



日々生産的な行動をしている訳でもない

安定した職に就いている状態でもない



生きているか死んでいるかも分からなくなる時もある

自分自身にどうしても価値が見出せないこともある

人のことなど心配する前に

自分の明日さえ守り切れるかという不安に

かられる時もある

特にそういうときに、私は誘惑に負けて

甘えてしまいそうになる



社会の陰でひっそりと

それでも黙々と社会にしがみつこうとしている今

心の甘えは最低限に抑えたい

というか

一切の甘えを持ちたくない

(反対に、甘えてぇ~という気持ちも増すばかりで、葛藤してます・・・)



どこまでこうして我慢し続けていられるか

今、自分自身を試しているところじゃ

時には激しいストレスを伴う

またある時には途方もない寂しさを感じる

自身の内側を見つめると

心の中に満たされない穴が見つかる



家にいるときは

満たされない穴を見まいと別の何かで気を紛らわす

外にいるときは

満たされない穴を春風が通りぬけてゆく



温もりを含むはずの春の風は

満たされない穴を通り抜けるとき

ひどく肌寒く感じる



まだこの我慢は始まったばかりじゃ(本日、3日目です)

個人的には、心に穴があくほどの我慢

そう長期に渡る我慢にはならない見込みじゃが

せめて、自分の納得がいく時まで、続けていけたらと思う




│posted at 22:08:11│ コメント 3件トラックバック 0件
≫コメント 
ピッコロだぜ!

初コメントだ!喜べ!

お前、なんか勘違いしてないか?

人間、誰でも誰かに甘え、甘えられて生きてるんだぜ?

そんなこと気にするな!って言っても、今のお前には無理かもわからないだろうな・・・

そんなことより、例の調査は進んでるか?

オレは後、3000本で終わりだ!

お前は残り、3万本以上はあるはずだよな?
その調査に集中しろ!

また連絡する。

じゃなぁ!


あばよ!


BY  ピッコロ


ピッコロ│URL│posted at 2009-04-09(Thu)09:34│編集
うさ枕さま:苦しさが伝わってきます。といって、うかつに手を貸すこともできない。
「甘えたくない」というあなたの「覚悟」立派です。他の方のブログなどを読んでいると、9割は自分への甘え、他人への自己弁護ばかりで、気分が悪くなります。正直に気持ちを吐き出して書く方は良い気持ちになっているのでしょうが、読む方はたまりません。
うさ枕さん、「一切の甘えを持ちたくない」そこから、あなたの未来が開けると思います。
ロール・マニア│URL│posted at 2009-04-07(Tue)10:54│編集
あなたは優しい。
人の気持ちを拾いすぎて感受性も豊で
どんなに周りの人を癒してきたのかが伝わるようです。その分傷つき、溜め込み、言い出せない想いもいっぱいあったのではないですか?
私は必要以上に相手の言葉の裏の裏まで考え込み過ぎて(マイナスに)勝手に傷ついたりしてしまう。それが溜まりに溜まって夜中の涙に繋がる。
我慢することで自分が納得できるのならそれはしてみてもいいと思います。
けど、淋しさが募るだけなら吐き出すのもまた勇気であって、甘えとは違うのではないでしょうか?「人は一人では生きられない」実感しているわたしです。
サユリ│URL│posted at 2009-04-07(Tue)08:52│編集
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
らんきんぐ

ランキングに参加しています

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村



クリックご協力お願い致します。

 
かてごり

 
ぷろふぃーる

うさ枕

Author:うさ枕
性別:♂
うさぎの枕で寝る暮らし。
うつ病とたたかう暮らし。
サラリーマンですが、うつ病と診断され今は離職中です。社会復帰に向かうよう邁進中です。
ですが、進むことあり、戻ることあり。
其の日常が当たり前として通り過ぎるのを避けるべく、ブログを始めました。
どうか、あたたかく、お見守り下さいますよう。

 
りんくぽりしー

リンクフリーです。リンクされる場合は御一報下さい。 相互リンクはお断りさせていただいております。

 
著作権

当サイトのコンテンツの著作権およびすべての知的所有権は、うさ枕に帰属いたします。有償無償にかかわらず、うさ枕の許諾なく当サイト内の全ての文書、及び画像の無断複写や転載、引用、改変を禁じます。

 
お便り → うさ枕

ご意見・ご感想・言いにくいお話などが 御座いましたら、此方からお願い致 します。

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。