FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2008.03.27(木)

こんにちはと、さよなら


昨日

午前中は

会社の上司に会い、面談じゃった(過去記事を参照下さい)

午後は

うちのこ(うさぎです)を連れて

「うさんぽ」に行ってきた

もう、うちのこと、うさんぽは

しないと決めていたけども

今回だけは特別



今回は

うさんぽが初めての飼い主さんと一緒



初めてのお外での散歩に

どうなることやらと思う心配は

無用じゃった



ピョンピョン跳ね回った後

飼い主さんのお膝でまったりする

初うさんぽのうさちゃん

そして

マイペースに走り回るうちのこ(毎度のことです)



飼い主さんの笑顔を見た時、安心した

初めてうさぎを外に出す時は

誰より飼い主さんが

緊張するもんじゃ

せめてその緊張安心に変えられたらと思っていたから






私は、うちのこを連れ立ってのうさんぽは

これで最後になる

これで最後にする

今回が本当に

私とうちのことの最後のうさんぽデート



写真は撮らなかった

思い出として頭に焼き付ければそれでいい

自己満足な個人的イベントじゃ

それを写真として残すつもりなどない



ただひとつだけ、個人的イベント以外の要素

それが

うさんぽ初の飼い主さんを誘うこと



私や、うちのこという

うさんぽ常連の人やうさぎがいれば

初めてうさんぽする飼い主さんやうさぎさんも

安心感がいくらか違うだろうと思ってのことじゃ



私はもう、うちのこと、うさんぽすることはない

その機会はなくなる、なくす

けれど

これからうさんぽをしてみたいけれどその機会がない

そんな飼い主さんがいるなら

いい出だしのきっかけになればという想いがあった

そうして

私がうさんぽしなくなる代わりに

新しくうさんぽを楽しむ飼い主さんが出てくる

うさぎを通じてのつながりが

そうやって将来へ続いていく

そんな希望を抱いて

私の最後のうさんぽは終わる



初のうさんぽ

その飼い主さんの笑顔と

うさぎさんのまったりした表情が

私の記憶に鮮明に残っているわ

これからもそうあって欲しいと心から願う

うさんぽの世界にようこそ、こんにちは



うちのことは、これでお別れ

私と一緒に遊ぶのは今日でお仕舞い

いままでありがとう、そしてさよなら






初うさんぽの飼い主さん、うさちゃん

そして、うちのこ



私の自己満足な個人的イベントに

付き合ってくれて




本当に









ありがとう






↓↓ポチッと応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ





│posted at 21:12:47│ コメント 6件トラックバック 0件
≫コメント 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
-││posted at 2008-03-28(Fri)21:55│編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
-││posted at 2008-03-28(Fri)21:36│編集
美鳥さん、こんばんは☆

私の代わりにと言ってはおこがましいですが、うさんぽの楽しみをこうやって
繋げていけたことが、何よりです。私にとっても貴重な時間になりました。

うさぎの楽しさを、面白さを、可能性を、発見してくれた初うさんぽの
飼い主さんと、そのうさぎさんに感謝です。

胸に響いてくれて、嬉しいです。
ほんとうは、
心の中に、うちのこへ、ずっと一緒にいてやれんくて「ごめんね」が入った
「ありがとう」です。さいごに「ごめんね」じゃ、寂しすぎますの。
笑顔で終わりたかったんです。
うさ枕│URL│posted at 2008-03-28(Fri)19:18│編集
熊五郎さん、こんばんは☆

初うさんぽの飼い主さんに喜んでいただけて、本当によかったです。
飼い主さんもうさぎさんも、うさんぽに抵抗感はなさそうで私も安心しました。
なかなか度胸とジャンプ力のあるうさぎさんでした、もう、高いところ大好き
そんな感じの。

熊五郎さんとこのこは凶暴で小心とは、熊五郎さんお世話に手をやいているのかなと
思いましたが、猫かとつっこんでいる余裕はもはや阿吽の呼吸。私の想像ですが
息がぴったりといったコンビです。
うさ枕│URL│posted at 2008-03-28(Fri)19:17│編集
うさ枕さん こんにちは。
寂しさと共に、少しだけ安心しました。
全部なくなっちゃったら、悲しいもんね。
新しい出会い、新しい展開の前には、ちっちゃなさよならが付物なんだよね。
ありがとう
て、うさ枕さんの大文字が、いつもの数倍、胸に響きました。
美鳥│URL│posted at 2008-03-28(Fri)13:56│編集
うさんぽの世界に新しく踏み出された飼い主さん、本当によかったなと思います。
うちの凶暴かつ小心者うさぎ…さっきヒーターの前でゴロゴロしてましたよ…あんたは猫かとうさぎ相手につっこんでしまいました。
熊五郎│URL│posted at 2008-03-27(Thu)22:33│編集
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
らんきんぐ

ランキングに参加しています

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村



クリックご協力お願い致します。

 
かてごり

 
ぷろふぃーる

うさ枕

Author:うさ枕
性別:♂
うさぎの枕で寝る暮らし。
うつ病とたたかう暮らし。
サラリーマンですが、うつ病と診断され今は離職中です。社会復帰に向かうよう邁進中です。
ですが、進むことあり、戻ることあり。
其の日常が当たり前として通り過ぎるのを避けるべく、ブログを始めました。
どうか、あたたかく、お見守り下さいますよう。

 
りんくぽりしー

リンクフリーです。リンクされる場合は御一報下さい。 相互リンクはお断りさせていただいております。

 
著作権

当サイトのコンテンツの著作権およびすべての知的所有権は、うさ枕に帰属いたします。有償無償にかかわらず、うさ枕の許諾なく当サイト内の全ての文書、及び画像の無断複写や転載、引用、改変を禁じます。

 
お便り → うさ枕

ご意見・ご感想・言いにくいお話などが 御座いましたら、此方からお願い致 します。

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。