FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2008.03.20(木)

おまえは悪くない


確固たる覚悟で臨んだ

つもりでいた

けれどうまいこと話がまとまらん

あーいえばこーいう

なんともならん

言いあいの平行線



人が保険に入るように、動物にも保険がある

うちのこ(うさぎ)も動物健保に入っている

病院へ行ったときなんかは保険を適用させて

診察代を安く済ませるようにしているし

なにか多額の治療が必要になった時のために

うちのこを飼い始めた当時から

保険に入れておいた



この度、保険の切り替え時で

契約内容の変更や見直しをするタイミングが

おとずれたんじゃ



その保険の名義は私こと

「うさ枕」

になっている

実際に今、うちのこは彼女が飼っている

人に例えるなら、うちのこの親権は彼女にある

だからそれに合わせて名義を変更する

私は言った



彼女は拒んだ

私とあなたの、うちのこでしょ?

飼っているのは私でも二人のこなんだから

名義はあなたでいいの



あのな

その保険関連の郵便物とか連絡とか

病院で名前を呼ばれる時とか

わたし(うさ枕)の名前で、住所に

来るんよ、呼ばれるんよ

おかしいじゃろ

飼っているのは私(うさ枕)じゃないのに



私は今でも二人で飼っている気でいるよ

いつでもこのこを

うさんぽに連れて行っていいし

そのために家の鍵だって渡してあるんだし



別れてるんよ、うちら

そういうつもりでいるんなら

いつまでたってもはっきりしないじゃろ


・・・

・・・


一部抜粋しました









もめた



前々から保険の手続きは彼女がすることに決めてあり

今日は私の元に届いたその書類を彼女へ渡して

終わりのはずが



いらんことで、もめた



なんでわかってもらえんのじゃ

なんで彼女は私の跡を残すのじゃ

なんできっぱりさっぱりせんのじゃ






私がいなくならんと

彼女は私からはなれられんのじゃろか

それでもはなれられんのじゃろか



二人のことでもめるなら

まだいい

うちのこのことでもめるのは

耐えがたい








おまえは何も
まったり

悪くないよ






↓↓ポチッと押して頂けると大変うれしいです

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ





│posted at 23:46:50│ コメント 4件トラックバック 0件
≫コメント 
綺羅ちゃん、こんばんは☆

ある意味賢くたくましいのだと思います。
普段は100%の力出さなきゃ生きられないところを
何かに寄り掛かることによって10%でも20%でも抑えることができますもの。
悪く言えばずるいのかもしれませんが、よく言えばそれは賢さだと思います。
これから彼女とは少しずつ一つずつグレーな事柄に白黒つけていければと考えています。
心配してくれてありがとう。
うさ枕│URL│posted at 2008-03-22(Sat)22:37│編集
あはは、あたしすごい我侭で甘えん坊で。
誰かに頼って依存しながら生きてたり
ダメだと思ってもそれがないと生きていけない、そんな人間なんですよ。

女ってずるいなって思います。
もちろんみんなじゃないですけどね。

けじめつけるのが大変なことはしっています。
両親の離婚のときに散々見てきました。
口で言うのは簡単ですが行動にしなければならない当人にとっては凄い労働になることでしょう。
だからうさサンもわかっているだろうと思いながらも書いてしまったんですよね。

だけどどんなに大変でもそこをシッカリしなければ一生まとわりつく問題にもなりかねないのです。

このままでは元彼女さんとうさサンの将来が、幸せがと不安になりました。
ってあたしが言うのも変と言うか余計なお世話ですけど(>_<)

こんなあたしの意見などに真剣にコメをありがとうございます!!!
綺羅│URL│posted at 2008-03-22(Sat)15:02│編集
綺羅ちゃん、こんにちは☆

同じ事言ってしまいそうですか、もめちゃいますわー(笑)
確かにいつでも後ろに私がいるというバックボーンに甘えている部分はあるんでないかと思います。
グレーなままになっていることも多々あるのも事実です。それでやっていけるかと始めは思っていたんです。グレーもいずれ時間とともに色あせるだろうと。
はっきり分けるにも、けじめつけるにも時間がかかるだろうし労力が必要だと思います。別れたときや引越ししたときと同じくらいの労力。
けども、無視することは出来んくなってるなと思いますわ。
うさぎを私の元に置くことは、悩むけれど、現状が私なりに考えぬいての決断でもあります。そう言ってくれるんはとても嬉しいですけど。うちのこの、本当の幸せの形、今でも常に模索しています。
難しいですね、大変ですね、別れるって。
勝手だなんてとんでもない、忌憚のないお言葉、嬉しいです、ありがとう。
うさ枕│URL│posted at 2008-03-22(Sat)10:56│編集
・・・。そんなことがあったんですね。
あたしも元彼女さんと同じ立場だったら同じ事を言ってしまいそうです。
だけど・・・とってもずるいと思う。

大事なことを相手に押し付けて
責任を押し付けてしまって居るような気がする。

いつでもうさサンが来れるという状況で元彼女さんは甘えてしまっているのかな。
後に友達になるなり何なりはいいと思うんですけどね。
ただ・・・今はすっぱり離れてしまうのがうさサンと元彼女さんにとってはいいのではないでしょうか。

とてもとても難しい問題だと思いますが。
それでも、今の状況ではこういう問題が起きてしまうことは考えられたんじゃないでしょうか。
それほど長く深く付き合って居たんだなって言うことがわかります。

あたしにはどうしたらいいかなんてわからないですがうさサンと元彼女さんのものははっきり分ける必要がありますよ。

うさぎサンは何も悪くない。
この前の日記を見てもうさサンが名義人でお世話まで通いつめたりするのならうさサンの元に居たほうがうさぎサンは幸せなのではないかと思ってしまいました。

ってゆー勝手な意見を述べてしまって申し訳ないです(>_<)
綺羅│URL│posted at 2008-03-21(Fri)18:50│編集
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
≫トラックバック 
●この記事へのトラックバックURL

●この記事へのリンクタグ
らんきんぐ

ランキングに参加しています

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村



クリックご協力お願い致します。

 
かてごり

 
ぷろふぃーる

うさ枕

Author:うさ枕
性別:♂
うさぎの枕で寝る暮らし。
うつ病とたたかう暮らし。
サラリーマンですが、うつ病と診断され今は離職中です。社会復帰に向かうよう邁進中です。
ですが、進むことあり、戻ることあり。
其の日常が当たり前として通り過ぎるのを避けるべく、ブログを始めました。
どうか、あたたかく、お見守り下さいますよう。

 
りんくぽりしー

リンクフリーです。リンクされる場合は御一報下さい。 相互リンクはお断りさせていただいております。

 
著作権

当サイトのコンテンツの著作権およびすべての知的所有権は、うさ枕に帰属いたします。有償無償にかかわらず、うさ枕の許諾なく当サイト内の全ての文書、及び画像の無断複写や転載、引用、改変を禁じます。

 
お便り → うさ枕

ご意見・ご感想・言いにくいお話などが 御座いましたら、此方からお願い致 します。

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。