FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2010.08.22(日)

人の、人に、人を


重ねる月日に比例して

段々と分かっていくのかと

思っていたが

むしろ人生経験に反比例して

色々な言葉の意味が分からなくなっておる



呑みこめない言葉

釈然としない言葉

受け入れられない言葉

理解できない言葉

疑ってしまう言葉



私にとって

そういった群れに属している言葉からひとつ



「偽」



この漢字そのものというよりは

この一文字をとりまく人たちの認識と理屈



人の為、と書いて、いつわり、と読むとか



最初、ほほう、へー、などと感心しておった



やがて違和感に変わった



そう

釈然としないのじゃ



なぜ人の為が偽りになるんか

なぜ偽ることが人の為になるんか

全くピンときていないことに気がついた



単純に

これ、やったら失礼じゃろ

と思うた





その問いに

いや全然失礼なんかじゃないぜ

と言えん



何なんじゃこの言葉

そして

何なんじゃこの解釈



少し調べたら

あいだみつをが言ってた

その他にも

あちこちで同じことが書かれてた



中には、この理屈に対して

すごい

深い

さすが

納得

のような意見があって

私は

賛同しすんなり受け入れる人々へ

恐怖心を抱いてしまう



この

「人の為と書いて偽りと読む」理屈に

独特の粘着した気質と身勝手と傲慢と正当化が

含まれているような感じがして仕方がなく

それは私が過去に

散々苦しめられてきた理屈の一端だったりする



この理屈をすんなり解釈できる人って

たとえば

「人」に「言う」と書いて「信じる」って読むんだよ

のようなことを言えば

それもまた感心し受け入れて

深いと洩らすのではなかろうか



そもそもの意味すら違う

ご都合に合わせた

ものは考えよう、ものは見よう

言葉は常日頃、正しい知識で正しい使い方をしろ

などと

言いたくもないし

言えるだけの知識を私は持ってはおらん

しかしこれは限度を超えておる



強いて言うなら

社交辞令なんかはこの理屈に

もしかすると含まれる可能性はあるのではと

少ない見識からじゃが

思う



あの時の「ありがとう」

あの時の「助かったよ」

あの時の「義理チョコ」

あの時の「また会いましょう」

あの時の「今度ぜひ」

あの時の「綺麗だね」



抗いきれなかった社交辞令のうねりに

かろうじて施す裏付けの役割くらいは

もっているのかも知れん

価値があるとは思わないが






憂いて憂いて、優しい人になろう

などと考えて、すぐにやめた



足跡にポチリと、クリック御願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ



スポンサーサイト
│posted at 17:41:33│ コメント 0件トラックバック 0件
らんきんぐ

ランキングに参加しています

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村



クリックご協力お願い致します。

 
かてごり

 
ぷろふぃーる

うさ枕

Author:うさ枕
性別:♂
うさぎの枕で寝る暮らし。
うつ病とたたかう暮らし。
サラリーマンですが、うつ病と診断され今は離職中です。社会復帰に向かうよう邁進中です。
ですが、進むことあり、戻ることあり。
其の日常が当たり前として通り過ぎるのを避けるべく、ブログを始めました。
どうか、あたたかく、お見守り下さいますよう。

 
りんくぽりしー

リンクフリーです。リンクされる場合は御一報下さい。 相互リンクはお断りさせていただいております。

 
著作権

当サイトのコンテンツの著作権およびすべての知的所有権は、うさ枕に帰属いたします。有償無償にかかわらず、うさ枕の許諾なく当サイト内の全ての文書、及び画像の無断複写や転載、引用、改変を禁じます。

 
お便り → うさ枕

ご意見・ご感想・言いにくいお話などが 御座いましたら、此方からお願い致 します。

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。