FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2009.04.22(水)

おみやげチラリ


先日

うちのこ(うさぎです)に会いに

元カノの家に行った



うちのこは、硬派イケメン じゃ

一途で、負けん気は強く

はっきりとした自我を持っており

体調の自己管理も基本的には自分でする

そしてクール&ドライな性格



うちのこと一緒におると

うさぎにも色々な表情があって

感情が垣間見えて、意志疎通ができる

面白い



そして本当に、息子のように思う



人間になったら、絶対カッコいい

私なんかより、絶対カッコいい

そこらの男たちより、絶対カッコいい

(親BAKAです)

口は悪いが、態度もでかいが

立派な男じゃ、男前じゃ



調子にのってかまおうとすると

なんだてめー、のぼせてんじゃねーよ

と言う(目つきや態度で表現します)



久しぶりに会った、うちのこは

相変わらず元気そうじゃった

うちのこー!うちのこー!

大きな声で呼びかける私



おい!なんだよてめー!ひさしぶりじゃねーか!

いきなり、久しぶりのうさ枕登場に

目を丸くして驚くうちのこ



この日は、そんなうちのこに、おみやげがあった






おみやげチラリ

ん!?
CA390389.jpg



チラリチラリ

むむむ!
CA390390.jpg



チラチラチラ

それは~!それわ~!
CA390391.jpg


チラッチラッチラッ

もったいぶってんじゃねー!
CA390392.jpg




暴君うちのこ、番長うちのこ、あっさりと反応



おみやげを与えると、飛び付く、うちのこ
CA390393.jpg



あっという間に一つ目をたいらげ
CA390394.jpg



二つ目に飛び付く、うちのこ
CA390395.jpg



二つのイチゴを猛烈な勢いで食べ終えると

満足げな表情を浮かべる

そこで再びちょっかいを出そうとすると

いまいいきぶんなんだから、じゃますんな!

と、冷たくあしらわれる

相変わらずクールな、うちのこ

しかし、それがまた、かわいい



昨今

うさぎをペットとして飼う人が

増えておる

うさぎを扱うペットショップも増えており

うさぎの存在が

以前より身近に感じられるようになってきておる



私もうさぎを(飼育できるお金さえあれば)飼うことができる

新しい自分の仔を

見つけることだってできる

しかし

人が皆それぞれ違うように

うさぎもそれぞれ、見た目も性格も、うさぎそれぞれ

うちのこの替わりになる仔はこの世に存在しない



私は、うさぎの中でも格別、うちのこには、もちろん

特別な思い入れがある

特別な思い出がある

共有してきた貴重な時間がある

かけがえのない存在、替わりのきかない存在



この先、どんなに新しいうさぎが欲しくなっても

うちのこはうちのこ、新しいこは新しいこ

といった認識を持てない限り

新しいうさぎは飼えない

私がうさぎを見ているとき、うさぎも私を見ておる



しかしうちのこ、おやつがあるときは

私がうちのこを見ていても

うちのこの目にはおやつしか入っておらん・・・




スポンサーサイト
│posted at 20:24:35│ コメント 2件トラックバック 0件
2009.04.18(土)

大海原にて


大海原で

手をあげる

大海原で

声を出す

そうすることで

伝わる

誰かの目にとまる

誰かの耳にとどく



手をあげなければ

声を出さなければ

私がここにいることすら

誰も気づかない



手をあげてくれなければ

声を出してくれなければ

あなたがそこにいることすら

私は気づけない






存在

証明



そして



生存

確認






インターネットという大きな海の中で

沈黙していては

存在を伝えられない

生存することも証明できない






私はここに立っている

あなたはどこに立っているか?

手をあげ声をだして教えてくれるか?



私はここで踏ん張っている

あなたはそこで踏ん張っているか?

汚れた顔で踏ん張っている私が見えるか?



私はここで泣いている

あなたもそこで泣いているか?

よくやっていると自分を褒めてやれているか?















たまには自分を、褒めてやれ

よくやっていると

もっと自分を、褒めてやれ









私は生きておる

けして

格好よくなんかない

ただ、生きておる

のたうち、這いずり

生きておる



大海原にて

生きておる




│posted at 23:30:36│ コメント 2件トラックバック 0件
2009.04.06(月)

こらえたい誘惑




あることに挑戦しておる

その挑戦とは
























我慢すること






生きておれば

日常身の回りに様々な誘惑がある

私は今、その身の回りにある誘惑の一つを

猛烈に我慢しておる



その我慢は、人によっては

なんだそんなことか、と思うような

些細なことじゃと思う

しかし私は

いまこうしている間にも

その誘惑に負けそうになる

負けそうになる気持ちを

なんとか抑えて、過ごしておる



この我慢がいつまで続くか

いつまで続けていけるか

いつまで続けるつもりか

私自身にもわからない



おそらく

ほんの一瞬のきっかけで

我慢は終わるじゃろう



私は以前にも

同じ我慢をしたことがある

我慢をしている最中のことを

後々、人に話してみたところ

そんなこと何も我慢する必要ないんだよ

と言うてくれた

加えて

そんなに気を遣うことないんだよ

全然迷惑なことじゃないんだよ

とも言うてくれた



私の心は、もろかった

その人の言葉で、いとも簡単に私の我慢への固執は無くなった

と同時に、温かい気持ちに包まれた

この我慢は

私の気の遣いすぎなのかも知れん

中には、同じように

我慢するようなことではない

と言ってくれる人もおるかと思う



ただ、今再び

このくらい我慢できんようではいかん

という思いが出てきた

この我慢を解くことによって

私は心に甘えをもってしまいそうになるからじゃ

心に甘えをもってしまうことは避けたい

その甘えが人への迷惑となってしまうかも知れない

また

その甘えが余計な心配を招くかも知れない

そういう不安や抵抗感が拭えない



日々生産的な行動をしている訳でもない

安定した職に就いている状態でもない



生きているか死んでいるかも分からなくなる時もある

自分自身にどうしても価値が見出せないこともある

人のことなど心配する前に

自分の明日さえ守り切れるかという不安に

かられる時もある

特にそういうときに、私は誘惑に負けて

甘えてしまいそうになる



社会の陰でひっそりと

それでも黙々と社会にしがみつこうとしている今

心の甘えは最低限に抑えたい

というか

一切の甘えを持ちたくない

(反対に、甘えてぇ~という気持ちも増すばかりで、葛藤してます・・・)



どこまでこうして我慢し続けていられるか

今、自分自身を試しているところじゃ

時には激しいストレスを伴う

またある時には途方もない寂しさを感じる

自身の内側を見つめると

心の中に満たされない穴が見つかる



家にいるときは

満たされない穴を見まいと別の何かで気を紛らわす

外にいるときは

満たされない穴を春風が通りぬけてゆく



温もりを含むはずの春の風は

満たされない穴を通り抜けるとき

ひどく肌寒く感じる



まだこの我慢は始まったばかりじゃ(本日、3日目です)

個人的には、心に穴があくほどの我慢

そう長期に渡る我慢にはならない見込みじゃが

せめて、自分の納得がいく時まで、続けていけたらと思う




│posted at 22:08:11│ コメント 3件トラックバック 0件
2009.04.04(土)

選べない道


最近

数回に分けて元カノと会って直接話をした

元カノは私の元を離れたのち

自分なりの生活を確立し

日々生き生きと仕事をし

ここ関東での生活を謳歌している



私との間の仔、うちのこ(うさぎ)のお世話も

毎日、本当によくしてくれている



かたや私は

うつを患い現在も闘病中

おまけに職も失い

再就職先を探しつつも

なかなか企業から採用を貰えない状況が続く



会社を休職している間は

毎月申請していた傷病手当金で生活をしておった

会社を退職したこれからは

失業手当をもらい生計をたてるつもりじゃ

しかし

失業手当も支給期間が決まっており

私の場合、支給期間はわずか3ヶ月間(短けぇ~)

その失業手当が支給される期間は

ここ関東で就職先を探すつもりでおる

だけれども

このまま就職先が決まらず失業手当の支給期間が過ぎた場合

私は地元、北海道へ戻る以外に生活する方法がない



そのようなことを、元カノへ話した



そして、こう付け加えた

もしかすると、場合によっては、ここ関東で

生活保護を受けながら生活することも考えておる

生活保護対象として認められれば

さらに期間を引き延ばして関東で再就職活動ができる



そうすると、元カノは言った

選択肢はそれだけ?



私は現時点でも選択肢は模索中じゃ

他に選択肢があるなら教えてほしい

今の私には何もない、逆に言えば、何でもあり

色々な道があるハズじゃから

よく比較検討して今後の道を選んでいきたい

そういう気持ちでおる



元カノはさらにこう話を続けた

私のところにくるっていう選択肢はないの?

・・・

・・・

それじゃ、意味ないじゃろ?

別れた意味、ないじゃろ?

引っ越しまでして離れた意味、ないじゃろ?



今の私の気持ちや状況を考えての元カノの発言

それは本当に有り難い申し出なのはよく分かっておる

けれども

私は元カノと再び共同生活をおくる気はない



元カノとは

それぞれが独立して生計をたてている状態で

なおかつある程度の距離をもって

付き合いを続けていくのがベストだと

私は考えておる

現在のように



元カノと共同生活を過ごす時にどうなるかは

今から目に浮かぶ

近い距離間で付き合っていくには

難しい仲なんじゃ

それは

これまでの数年にわたる同棲生活そして半同棲生活で

十分わかったから



元カノからの有り難い申し出じゃが

私はそれを断った

お互いこれからの人生がどうなろうと

私が元カノに過剰な期待を持たせることはしない

お互いをよく知る友人同士として

これからも付き合いをもっていきたいからこそ

その選択肢は選ぶことができない




│posted at 15:16:04│ コメント 1件トラックバック 1件
2009.04.02(木)

アーユーハッピー?


「まだ皆の前に出ない、もうちょっと引っぱろう」

「やみつきになる」

「いいだろ、オレのこのサングラス」

「1番手で本当によかった」

「怖いよ…」

「お疲れ様」

「初ライブですから」

「Tシャツは向こうの物販コーナーで」

「なんでいちいちお客さんに手を上げさせるの?」

「こんばんは、ブラッドピットです」

「言葉より未来を信じた、あの頃の僕たち二人」

「ファンからの贈り物だよ!」

「うちらの時が一番客多かったよね」

「3人の猛獣と1人のウサギだよね」

「何もないが、にこにこしてる、君の笑顔が、見れればいい」

「会場温めておきました!」

「スタ丼うめぇ」

「フゥ~♪フゥ~♪」

「演奏のできは?」

「我々をまた出していただけるなら」

「Tシャツ売れてないじゃん」

「遅刻しちゃった」

「やるしかねぇ」

「そのロゴ、メタリカっぽいね」

「何点?120点!」

「あの曲を弾きながら歌うのはなかなかできることじゃない」

「うさおはよう!」

「スモークかきわけた時、有名人になった気分だった」

「MCよかったよ」

「おわり!」

「だんだん上手なバンド出てくるね」

「飲まずにやってられるか」

「今日は帰らないよ、ていうか、帰れないよ」

「パンクの雰囲気を感じました」

「円陣組まねぇの?」

「あのベース気になるよね」

「お疲れ様です!」

「信じられねぇ」

「背中にTシャツのポップ貼ろうか」

「何回やっても、ライブっていいものですね」

「vol.3を12月頃にやりたいと思う」

「ナイスパーティー!!」

「本日は足もとのぬかるむ中おこしいただいて」

「みんなボーカルの後ろに隠れよう」

「あの失敗は神だった」

「え、大学生!?」

「頭が真っ白になったんです」

「昼から飲んでるから」

「1年半?我々は2年ですよ」

「あのバンドの選曲は王道だったね」

「今日、池袋に来た人は、正解です」

「初々しさが羨ましい」

「シロップは、真冬の午後の、エンジェル」

「楽しかったよ」

「やってみると、いいもんだね」

「さぁ、行くよ!」

「あの娘、可愛い」

「今日だけは解禁するわ」

「最後の練習ですよ」

「いつもライブを見る側だったから」

「すげぇ迫力」

「渋い曲ばっかりだったよね」

「お客さんがあったかかった」

「上映会しようぜ」

「リハん時は外出よう、他のバンドの演奏は聞かねぇ」

「いつもはアウェー感あるけど、今日はホームって感じだった」

「あれで初めてのライブとは思えなかったですよ」

「これも人柄だよね、人徳だよね」

「では、予定のタイムスケジュール通り、始めますね」

「これで最後だよ、用意はいいかい?」

「どこまで脱いでいくのか気になった」

「本当にいい仕事をした!」

「生涯初ですよ」

「ナイスパーティー・アゲイン!」

「全然緊張しなかった、朝起きれるかだけ心配だった」

「リハで試してないギター持つから、すげぇと思いましたよ」

「感じてること、それが全てさ」

「不安だったんだ」

「ビキニで泊めてもらえる?」

「あとはやるだけだ」

「そこにいるだけで、存在感あるから」

「それぞれに冒険があると思うから、新たなる冒険に旅立ちます」

「Are you happy?」




│posted at 16:10:08│ コメント 0件トラックバック 0件
らんきんぐ

ランキングに参加しています

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村



クリックご協力お願い致します。

 
かてごり

 
ぷろふぃーる

うさ枕

Author:うさ枕
性別:♂
うさぎの枕で寝る暮らし。
うつ病とたたかう暮らし。
サラリーマンですが、うつ病と診断され今は離職中です。社会復帰に向かうよう邁進中です。
ですが、進むことあり、戻ることあり。
其の日常が当たり前として通り過ぎるのを避けるべく、ブログを始めました。
どうか、あたたかく、お見守り下さいますよう。

 
りんくぽりしー

リンクフリーです。リンクされる場合は御一報下さい。 相互リンクはお断りさせていただいております。

 
著作権

当サイトのコンテンツの著作権およびすべての知的所有権は、うさ枕に帰属いたします。有償無償にかかわらず、うさ枕の許諾なく当サイト内の全ての文書、及び画像の無断複写や転載、引用、改変を禁じます。

 
お便り → うさ枕

ご意見・ご感想・言いにくいお話などが 御座いましたら、此方からお願い致 します。

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。